TOP > エッチング

 エッチングとは

      金属の板を特殊な液に浸し、化学的に溶かして種々の形状の部品を作る加工方法です。
     
     当社では、エッチングマシーン(エッチャー)を、
     お客様のご要望に応じてヨコ型とタテ型に使い分けてフォトエッチング加工を行っています。

     ヨコ型はライン型で、精度の高い製品の量産性に優れています。

     タテ型は製品に対し非接触型なので、より高精度、高品質な製品に対応しています。


 主な取り扱い材質

      ステンレス   鉄及びその合金   銅(リン青銅・ベリリム銅・洋白・真鍮など)
     ニッケル及びその合金(コバール・インバー・42アロイなど)
     アルミニウム  金  銀  モリブデン
     
     など取り扱っております。

     その他材質もお気軽にお問い合わせ下さい。


 機械加工・2次加工

     エッチング加工以外にも、曲げ加工、機械加工、レーザー加工やワイヤー加工も承っております。
     また熱拡散接合、スポット溶接でエッチング加工品やその他の加工品を接合させる積層品、
     電解研磨やメッキ処理などの2次加工も承っております。

     曲げ加工後金メッキ製品例
エッチング加工
   ↓
曲げ加工
   ↓
金メッキ加工

製品サイズ 
 直径 約3ミリ 高さ 約1.5ミリ
 穴径 約0.25〜3.2ミリ


    上に戻る